インジェクションチューニング!PVスマートデータを入れてみた!

現在の私のアイアンはFP3で簡易的なチューニングをしてるのですが
FP3の記事はこちら

FP3でもオートチューンがあるのである程度のチューニングはできるのですがやっぱり本格的なチューニングが気になるものです。
しかし金額が高い!
10万は余裕で超えます!またメカニックの経験値によっても差がでるのでちゃんとしたチューニングができるショップも限られてきます。
あと後の設定を自分で気軽に変更できないのもちょっといやだなと思います。
たとえば車検時に設定をノーマルに戻すなど、設定を変える度に毎回、お金を払って設定しなおさないといけないのです!
なので自分にある程度、好きなように設定できるFP3を選んだ私なのですが
オートチューンなどはあくまでも簡易的なチューニングになるので100%ベストな状態にしてくれるわけではないらしいです。
ちなみにオートチューンでのチューニングの完成度は50%程度の状態らしいです!
そう聞くとやっぱりちゃんとしたチューニングがやりたくなるものです
そう前々から思っていた私です

いいもの発見する

インジェクションチューニングで有名なパインバレーさんが提供する
PVスマートデータなるもの

これはなんなのかというとパインバレーさんFP3を使ってシャーシダイナモによるチューニングを行い、完成したデータを他のFP3搭載車にインストールすることができるそうです。
これにより同モデル、同年式で同じ吸排気の車両であれば簡単に精度の高いチューニングデータをインストールすることができるそうです!
またFP3を使ったデータのインストールになるので来店しなくてもいいらしい
詳しくは公式サイトをご覧ください

このチューニングの魅力は簡単に精度の高いチューニングをすることだけではなく価格にもあります!
なんと
3万円台で行うことができるのです!
なんと通常の1/3程度
安い!
これは是非とも試してみたい!

来店しないとインストールできない

スマホでどこでも簡単チューニングが売りののスマートデータですがまだネット注文が整っていないらしくまだ店頭でのインストールしか対応していないとのこと
なので
横浜までいかないとインストールできないのだ!
遠いぜ!
ちなみに我が家は仙台近郊です。
2020年にはダウンロード版のネット販売がスタートするとのことなので待つしかないですかね。。
もはや2020年も終わりが近いですが本当に販売されるのかしら?
そんなことを思っていると朗報

パインバレーが近所にやってくる!

なんとGo toチューニングキャンペーンと題してパインバレーさんの方からこっちにやってくるというではないですか!

※既にこのキャンペーンは終了しています。
これは行くしかないでしょ!
ということで早速、予約!
このキャンペーンでチューニングをするには事前予約が必要です!定員の上限もあるようなので急いで申し込み!

予約ができない

申し込み開始日にすぐに申し込みしたのですがメールにて残念な連絡が。。

なんと私の吸排気の十分なデータがないらしく、今回はPVスマートデータの提供ができないとのこと。
ウキウキで申し込んだのに。。

とりあえず会場に行ってみた!

今回インストールはできないとのことでしたが試乗車を用意してるとのことだったので『別物』といわれるチューニング済み車両を体験しにいこうと思います。
会場に会場につくとパインバレーのスタッフさんが温かく迎えいれてくれました♪
試乗車がちょうど空いていたようで

 

とりあえず乗ってきなよ

 


といことで

別物を試乗する

今回、試乗する車両

XL1200Xフォーティーエイトです。
吸排気
コブラのスリップオンにRSDのエアクリーナー
早速、乗ってきました!
感想は
まさに別物!
普段、883に乗ってることもあって排気量の違いもありますが乗り出しから低速域までとても滑らかでギクシャク感は感じないです!
むっちゃ乗り易い!
加速もどのギアからもスムーズに伸びていき、楽に加速もできます。追い越し時などの急加速もしやすく、ギアをおとす必要もないです。
あと音がかっこういい!
マフラーの違いもありますが歯切れの良いサウンドです。アイドリングは三拍子?になってるのかな?
説明ベタですがとにかくいい感じです
これは私のアイアンにもいれてみたい!
しかしデータがないからできないのさ

私のアイアンのお試しできる!?

試乗車が終わり雑談していると

 

ちゃんとしたデータはないけど似たような吸排気のデータはあるから試しにデータいれてみる?
いれてみて変わらなかったり、調子が悪くなるようであればデータを消せばお金はいらないから

 

とのこと!
なんて良心的!
これば試すしかないでしょ!

スマートデータをインストール!

そんなこんなでPVスマートデータを私のアイアンにインストールします!
ちなみにインストールするデータはVANCE &HINESのショートショットのもの


形状は似たようなマフラーですがMagna flowのほうがややトルクが上がるそうです!

ではインストール!
やり方はスマホやパソコンでカタカタやって30分もかからず終了!
詳細はよくわからなかったですがダウンロード版、販売後は誰でもスマホのみでできるようになるようです!

試乗する

サクサクっとインストールが終了したアイアンを試乗してみます!

アイドリング
おそらく800prmに設定してあります。低い設定ですが安定しています。
走り出し
スムーズになった?
ような
レスポンスやトルクは若干下がった?
加速
同じ感じ?
低速
ギクシャク感がなくなって安定してるかな
高速
無理なく加速できるようになったかな
なんか直前に1200に乗ったので
なんかよくわかんなくなってしまいました!
ただ一つ確実に変わったところがあります

低音でズ太くなりました!
また歯切れよく、一音一音はっきりと歯切れのいい音になりました!
これはいいです!

買うか?買うまいか!?

試乗を終え、違いがよくわからなくなってしまった私は最終的にこのデータを買うか買わないかちょっと悩みましたがパインバレーのみなさんがとてもいい人だったのでとりあえず買ってしまいました!
きっとよくなってるはずた!
ちなみに金額は
パインバレーでFP3を購入した人だと
¥44,000(税込)
インストール料込み
ちなみにFP3の他店購入だと¥55,000だったそうです
実店舗での良い料金よりちと高いですがパインバレーの出張料と思いば安いかな?

動画もどうぞ

今回も動画、作ってます。よかったらこちらもご覧ください

【XL883N】インジェクションチューニング!PVスマートデータを入れてみた♪

ちなみにパインバレーの公式YouTubeにも私でてますよ

【ハーレーダビッドソンを買ったらFP3】仙台で聞いたスマートデータの感想!バンス&ハインズ フューエルパックの本気。パインバレー出張!最後には・・・

簡単に元の状態に戻せる

ちなみに通常のFP3の機能は使えるし、オートチューンなどのデータもそのまま残っているのですぐに元の状態に戻すことができます。
元の状態にもどしたら今の良さがきっとわかるはずだよ
とのこと
確かに!
改めて元の状態と比較してレビューの記事をつくりますね♪

スマートデータはいじれない

ちなみに購入したPVスマートデータは内容を変更することができません。なのでこのデータを元に更にオートチューンをかけたり、アイドリングの設定を変更することができません。
そもそもVE値や空燃比の設定の観覧もできないので似たようなデータを作ることもできません
まぁそうでしょうね!
あわよくば買ったデータにオートチューンをかけようと思ってましたが阻止されました!

感想

今回、気になっていたPVスマートデータをインストールしましたがパインバレーのWEBにもあるように非常に簡単で更に短時間で行ううことができました!まだ店頭や私のように出張サービスでしかインストールできないですがネットでダウンロード版が販売になればより手軽になると思います!
私の場合、ちゃんと吸排気のデータがなかったので80%以上の精度になっいるかは沙汰がではないですが
オートチューン以上の状態にはなってる
かなと思います。
また改めてちゃんとした比較レビューを記事にしますね♪
金額も通常のインジェクションチューニングの1/3程度でできるのも魅力的ですね!
現在、FP3を取り付けてて不満を感じている方にはおすすめのサービスだと思いますよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました