雨でスイッチぶっ壊れる

先日、雨の中で走行していたら突然、右ウインカーがつかなくなりました。
はじめはウィンカー自体の故障や断線かなにかかと思ったのですが探った結果、スイッチの故障が原因でした
今回はなぜスイッチが壊れたのか?またどのようにして直したのかを記事にしたいと思います

壊れた状況

先日、雨予報の中、1泊2日のキャンプツーリングにいってきました♪行きは小雨が降る程度でしたが帰りは朝からしっかりと雨が降り、止む気配ものないので雨の中、帰宅することにしました。

距離にして180kmの雨ツーリング。。はじめは下道でゆっくりと帰っていたのですがスピードはださなくとも少しでも距離が短くなる高速に切り替えて帰宅しました!そこでふとわかったことですが雨の日は高速の方が走りやすいかもでした!というのも我が愛車はフロントフェンダー無し!リアもショート化していてむっちゃ雨を巻き上げて雨の日はまともに乗れたものではないです!ちなみに路面が濡れてるだけでびちょびちょになります。なのでこの日も超低速で走行していたのですがある程度スピードを出した方が雨を少し外らして走行でき楽になりましました!あくまでも少しですが。。話はそれましたが高速を降りてあと自宅まで5kmくらいになった時のことです
それは突然
訪れました
ふとメーターを見ると右ウィンカーが点けっぱなしでわかないか!
消そうと思い右ウィンカーのスイッチを押したのですが消えず。。

あれ?っと思い連打しても消えず
左ウィンカーを押したら消えました
そしてそれ以降、右ウィンカーはスイッチを押してもうんともうすんともいわなくなりました。。
この時点では症状も原因もよくわかりませんでしたが自宅が近かったのでとりあえず帰宅しました

壊れた原因

まずはじめに疑ったのがウィンカー本体の故障
配線の取り回しが悪く、断線したんじゃ無いかな?と思ったのですがハザードをつけてみると見事に点灯!
ということは原因はスイッチの浸水による故障またはスイッチ配線の断線が考えられる
そして悪く予感がよぎる
以前、スポーツスターのコミュニティで拝見した2017年式のスポーツスターは雨でスイッチ類が壊れるという記事
これによると修理はモジュールの交換になるので修理代は5万を超えるという恐ろしいものだ
そんなことをしてると今度は左スイッチのメーターの切り替えのスイッチが効かなくなりました。。
なんと両方死す!
左右のモジュール交換なんで10万超えの修理代なんてワシにはないですよ!
ともかく原因はスイッチモジュールの故障が濃厚そうだ

修理してみる

原因は判明したが修理にだしてもびっくりプライスを提示されるだけだろうし、なんとか自分直してみよう
まずはモジュールを取り出してみる
ハンドル交換の要領でスイッチボックスを取り外し

スイッチボックスの外し方はこちらをご覧ください

モジュールは下側のケースに固定されてるのでこのボルトを外す

そうするとモジュール本体が取り出せます

ここまでバラしてみたが、さてここからどうしようか?
とりあえずバラしてみよう

そして開けてみると

中から

水がジャーっ
しっかり浸水しておりました。。
そりゃスイッチきかないさ
プリント基盤は無闇に触らないな方がいいので特に腐食等は見受けられなかったので水分を飛ばすためにエアーを吹きかけて洗浄しました

専用のクリーナー等もあるので腐食していたさいは活用してもいいかも



水を払拭したら元に戻します

反対側
も同じ要領で開けてる
ジャーとまではいかないものもの水分が見られました
完全に戻す前にテストしてみます
キーをオンにしてウィンカーOn!!

見事に点灯!
よかったー!!
無事、修理に成功しやした!
もちろん左右、全てのスイッチが正常に動作しました!
ちなみにこれで直らない場合はモジュールの交換するしかないです!!
モジュールはネットで買えます
こちらが右側

こちらが左側

結論

今回は雨の日の走行で故障してしまった我が愛車ですが雨で壊れるってどうなのよ?って思いますよねー
こういった電子部品はしっかりと防水されててくれよ!ハーレーさん
まぁでももしかしたらよくこの辺のスイッチボックスは取ったりつけたりしてるので取付の際にケースに隙間ができてそこから浸水したのかなぁとか思いました!
モジュールの基板に水が入らないようモジュールのケースをコーキングでもしようかなと思いましたが変に壊れてもいやなのでやめときました
まぁ雨の日は乗るなってことですねー
でも突然の雨では対応できないので
どうしたもんかですね

コメント

タイトルとURLをコピーしました