シート交換!パート② GOODER’Sサドルシート

今日はシート交換の記事です
既に私のアイアンはXL883Nの純正からXL1200X純正に交換しています
前回の交換の記事はコチラ

今回は純正から社外に交換です

どこのシートに交換する?

交換するのはコチラのシート

GOODER'S x EASYRIDERS
ダブルネームのサドルシートです!
デザインはダイアモンドステッチ



サドルシートはいろいろなメーカーからでていますがシートとフレームに絶妙に隙間が広いものが多く、好みじゃないのですがこのGOODSのサドルシートマウントを使うとしっかり密着します

シート選びについてはコチラの記事を参照ください

では取付ます!

まずは現在のシートの取り外します。
純正シートはこちらのボルトでとめてるだけなので簡単に外せます。

通常のシート交換は同じ要領で戻せばいいですが今回はサドルシートなのでまずはマウントの取付が必要です。なのでまずはマウントを取り付けます
シートを外すとこのようになってますので

ここのの3つのボルトを外します

ちなみにフェンダー側のボルトは裏から止まってるのでそのまま外すと落下してどこかにいってしまうので気をつけてください
ボルトを外したらシートマウントを付属のボルトで既存のボルトがついていた箇所に固定します

フレーム側にスポンジが付いてて電装系に雨などが入らない設計になっています。
次にシートを準備します
シートに専用のブラケットを取付ます

これで準備ができたので車両につけていきます
前側はタンクの固定ボルトと一緒に固定します。ボルトは純正を流用します

後側はマウントに2箇所、固定します。

完成です


一般的なシートよりはひと手間ありますが取付は簡単です
30分もかかりません
もともとの純正がサドルシート型なのでそこまで見た目に大きな変化は無いですがダイアモンドステッチがはいっているので個人的には印象は違くみえますね♪
自己満ですが気に入りました!!

乗り心地は?

まず座った印象は
硬!
硬いことで有名なイージーライダース製だけあってやはり硬いです。
まぁサドルシートなんてどこのも硬いでしょうけど。。
形状がいいので硬いですがお尻にはしっかりフィットして加速時などにズレにくいです。
走行時は
まぁ硬いので段差時の衝撃は強いですね。。
でも形状がしっかりしてるのでちいさいながらお尻にフィットして安定して乗車できます。
乗り心地などは期待していなかったのでちょっとよかったです
まぁ私は基本、見た目重視なので自分好みのスタイルになって満足です

次はどこをカスタムする?

シートが小さくなった分、リア周りのバランスが気になりますね

次はローダウンかフェンダー交換ですかね?
その他カスタムの記事はコチラ

動画もあります

今回も動画を作ったでよかったらご覧ください♪
ライポジなんかも動画で見れるのでよかったら

【XL883N】サドルシートに交換!!スポーツスターアイアン GOODR'S x EASYRIDERS

このブログを最初から読みたい方はコチラから

コメント

タイトルとURLをコピーしました