スマホホルダーを新しく!QUAD LOCK取付

この度はスマホホルダーを新調しました!
今まではこちらのスマホホルダーをつけてたのですが


いわいるRAMマウントの偽モンのです。
本物はコチラ

前回の取付の記事はこちら

値段のわりにUSBもついてて機能的なのですがなにぶん中華クオリティのチープさがちと残念です。
私は常にスマホをつけてはいないので必要な時にとりあえずスマホをつけられればよかったので安物をつけていたのですが
たまたま知り合いからあるものをもらったので新しいものに交換することにしました!

QUAD LOCKクアッドロックのケースをもらう

貰ったのはこちらのiPhoneケース

QUAD LOCKクアッドロックのケースです。
もともといいなーって思ってたのですが
なにぶん
高い!
ケースだけでも3,000円以上します!


なので安物で我慢してましたがせっかくケースもらったのでつけようと思います。

どのマウントにする?

QUAD LOCKといってもいろいろとマウントが存在します。どれにしようか?
定番はこちら


シンプルにするならこちら

フレキシブルに動かすなこちら

ステムにさせるならこちら

といろいろとありますが無難なコチラを選びました!

モーターサイクルマウント
6,000円ちかくします!
高いねー!
ケースと合わせたら1万くらいだもね!
アクセサリーもいろいろとあって
ダンパーとか

USBとか

ワイアレスチャージャーなんかもあります

電源は欲しかったのですが高いので諦めらめました!
でもなにかしら電源は欲しいのでデイトナのUSBつけようと思います

これを見えないところに忍ばせます
ちなみにこれももらいものです

取り付けます

まずはケースを取り付けます!

で早速
問題発生!

フィルムが浮く!
私はラウンドタイプのフィルムを取り付けてたのですがこれだとケースが干渉してフィルムが浮いてしまいます。。
こんなタイプだと干渉しないようです!


しかし私は断固フルカバー派なのでうまいこと組み合わせられるフィルムを探すと
このこんなのを発見しました!
OA prodaのガラスフィルム

99%以上のケースと相性がいいらしいです!
これならいけるじゃないか?
ということで購入してみました!
フィルムを交換して
改めてケースを装着!

おっ
いいじゃない?
なんとかケースがついたので次はUSBを加工します。
前回のホルダー同様、SAEコネクターから電源を取りたいので先端をSAEに交換しました!

これで準備は完了です

では車両に取付ます

配線を取り回してUSBはタンクの内側に忍ばせます。

ホルダー本体はハンドルに挟んで締め込むだけです

取付完了

まぁ取付はむっちゃ簡単です!
ではスマホをドッキング!

ガチャっと
装着も取外しもとても簡単です!
しかもしっかりとしたホールド力!
いやーこれば便利だ
この機能とデザインを兼ね備えてるだから値段なりの価値があります!

今回も動画ありますよ

動画で実際のドッキングの感じたや実際の走行時の感じをまとめてますので良かったらご覧ください♪

【XL883N】スマホホルダーが新しく!QUAD LOCKクアッドロックをつけてみた♪

どんな感じ?

なんといってもワンタッチでスマホが脱着できるQUAD LOCK特有のこの機能
すごくいいです!
デザインもシンプルなので車両なつけっぱなしでも気にならないです

運転中のスマホの見え方は普通ですね
まぁスマホホルダーはどれも同じだと思いますが。。
強いて言えば手軽に角度調整ができないのが難点ですね!
基本ヘックス(六角)で固定されてるので向きや位置を変える時は工具が必要です
取付時にベストな位置に付けてしまえば問題ないですが!
角度はハンドルの角度にも依存するので私のハンドルだとちょっと前傾姿勢?になります

トータル的にはとてもいい商品ですね!
デザインよし!

機能よし!!
ただ
高い!
ケースと合わせて1万
やっぱりいいのもはそれなり値段はしますね!
でも安いの買って、すぐ壊れちゃったり、買い替えたりで余計にお金をかけるより最初からいいのつけたほうがいいかもですね♪
良かったらお試しあれ♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました