新型スポーツスター!Sportster Sに試乗!新旧どっちがいい?

先日、ディーラーで新型のスポーツスター
Sportster Sに乗ってきたので空冷スポスタ乗りの私からみた最新スポスタの感想をお伝えしたいと思います

Sportster SスポーツスターSとは

ハーレーダビッドソンから発売された最新車種で1986年から35年間も受け継がれてきたエボリューションエンジンから最新型の水冷エンジンのレボリューションマックスへと変更となり、最新鋭のシステムがふんだんに搭載された全く、新しいスポーツスターです
今までもリジットからラバーマウントキャブからインジェクションへと大きな変化はあったものものエンジンの形状やタンクの形など見た目のベースは引き継がれてきました
初代エボリューション

最終型のリジスポ

ラバーマウント化

インジェクション化

ファクトリーカスタムモデル
※こいつが私の愛車です

このようにいろいろと変化してきたエボリューションスポーツスターですがどこなくスポーツスターのイメージを残しながら進化してきました
しかし今回の登場した新型は全くの別物です

近年にスポーツスターモデルは48やアイアンなどファクトリーカスタムモデルが主流で走りより見た目の重視したモデルが多かったですが今回のフルモデルチェンジでは走りを重視したスポーツモデルに生まれかわった印象です
モデル名もRH1250SなのでXLは消滅しました!
そもそもスポーツスターはハーレーの中ではその名の通り、スポーツモデルの位置付けになっていたはずなので原点回帰したと言った方がいいのかな?
スポーツモデルといってもスーパースポーツやネイキッドととも違うし、ハーレーの持ち味のアメリカンとも違う新ジャンルのモデルと言った印象です

実車はどんな感じ?

こちらが実車のSportster Sです

ブイツインなどどことなくハーレーの要素はあるもののスポーツスターなの?って言われるとちょっと違うかなぁ
思ってた以上にデカかったです
なんかハイテクそうなパーツなんかもいっぱいついてます。ハンドル周りなんかスイッチもいっぱいあるし、液晶もついてるし、なんか最新鋭って感じですね

水冷化したのでエンジン周りもメカメカしくなりました

試乗してみた

またがった感じはゴツいですね

タンクも大きくなってるし、車幅もあるのでコンパクトな私のスポスタに比べるとやっぱデカいですね。重心は低いので足付きはとてもいいです。
マフラー音は思っていたより大きかったです。しかしハーレーらしいドドドド感はなくシュンシュンとしたスポーツバイクっぽい音です

走り出し
クラッチやアクセルはとても軽いので走り出しはとてもスムーズで軽やかです。車重も軽いのでみためより全然、軽やかです
加速
公道にでていざアクセルを開けると
ゲキ加速!!
予想をはるかに超えるレスポンスでモリモリ加速します!!!
特に2速以降はちょっとアクセルを開けるだけ体が持っていかれるくらの力強さでした
大型のスーパースポーツにも引けを取らない加速です
低速〜高速
ハーレーによくある低速のギクシャク感はなく、走り出しから高速域までとてもスムーズです
高速域も安定していて数秒で高速域に到達します。まだまだ余裕はありましたが一般道なのでそれ以上は危険なのでやめときました
気を抜くとすぐにスピードがでてしまいますね。。一般道ではこいつの力を持て余しますね
乗り心地
サスペンションはちょと硬いかな。。プリロード式なので調整は可能ですが低いポジションのバイクなのでサスは硬めのセッテイングになっているのか
まぁでも私のバイクに比べれば雲泥の差ですが。。
ステップはフォワードコントロールで前に突き出していますが48なんかよりはポジションは近くて日本人の体型でも無理なく操作できるんじゃないかなと思ういます。
ただこの走りの性能なら前傾姿勢で乗ったほうが楽しめると思うので個人的にはミッドコントロールやバックステップの方が相性がいいと思います

動画はこちら

走ってる感じは動画の方がわかりやすいかと思います
簡単に動画を作ったのでよかった一緒にご覧ください


スポーツスター関連の動画を投稿しているのでよかったチャンネル登録お願いします

乗ってみた感想

10分程度の試乗でしたがこいつの凄さはすぐに体感できました
一言であらわすなら
暴れん坊のモンスター
みたいなバイクです

スーパースポーツならまだしもこの加速!力強さをハーレーで体感できたのは正直、驚きましたね!今までハーレーの概念が履がりました!
乗っていてとても楽しく、いろいろな道を攻めてみたくなります
今までハーレーに興味がなかった方でも気に入ってもらえるようなバイクだと思います
実際に今までにない客層の方ので購入も多いようです
この走りをいろいろな人に体感してほしいです

いくらなの?

私が試乗したモデルは2021年モデルなので
本体価格は185万8,000円
乗り出し価格は200万円
くらいになるそうです
既に2022年モデルの購入も可能でそっちなどなぜが9万くらい値上がりして
本体価格194万8,100円
乗り出し価格は210万円くらい
何もかわっていないのに謎の値上げです
200万なら安いかな?
と思ってしまいましたが
私のアイアンさんの本体価格は126万だったのでスポーツスターとしては無茶苦茶、高くなってますよね!でも完全に違うバイクになってしまったので比較対象ではないですかね?
余談ですが最後のスポーツスターの空冷モデルのXL1200Xファイナルエディション本体価格180万くらいです
XL1200Xファイナルエディション

現在は中古の空冷モデルでも200万円以上もザラにあるのでスポーツスターはハーレーのエントリーモデルなんて言われてましたがなかなか手をだしにくくなってきましたね。。
でもリセールスバリューはとてもいいですね!

乗り換える価値はあるか?

さて新登場したこのスポーツスターSですが乗ってみるととてもおもしろく、素直に走りを楽しめるバイクだと思います
ハーレーなのか?と言ったらちょっと疑問もありますがこれはこれでいいんじゃないかなと思います
現在、空冷スポーツスターはかなり高騰しているので今のバイクを売却したらおそらくほぼ手出しなしで乗り換えることができる!むしろお釣りがくるかも
乗り換えるか?今のを乗り続けるか?
私の答えは
乗り換えません
なぜかって?
私がハーレーに乗っている理由は
カッコいいからです
もちろんツーリングなど乗る事も好きですが自分好みのバイクを自分で作ることが私にとってのバイクライフの醍醐味なのでやっぱり自分の好みの見た目のバイクがいいですね!
まだこのバイクでやりたいこともいっぱいあるのでのこアイアンさんをもう少し愛でたいと思います

もちろんスポーツスターSもカッコいいと思いますよ!
とにかく乗っていてとても楽しいバイクなのでぜひ体感してほしいです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました